俺のバス釣りタックル

国内・海外のバス釣りタックルを使ってみた感想ブログです。 シマノ , ダイワ , アブ , Gルーミス(G loomis) , ノリーズ , メガバス , エバーグリーン , ティムコ , ゲーリーヤマモト , GETNET ...etc etc

2015年07月

    このエントリーをはてなブックマークに追加
detail

北米のダイワサイトに、アルファス/ジリオン?と2系統の新型SVが登場記載されていましたが、北米シマノも負け(?)てはいません!

新型ベイトリールはCasitas !!
お値段は驚愕の$119.99 !!


これ、実売1万5千円前後で入手できるCITICA シティカより安いです。
最初に写真見たときは、スコーピオンXT 1000のようない位置付けで、新型アルデバランの廉価版を予想していましたが、ラインキャパを見る限りメタニウムのような100番台のようです。

さすがにXシップではありませんが、SVSインフィニティとS3Dスプールでこの価格帯なら、かなりのコストパフォーマンスじゃないでしょうか?!手頃なシマノのベイトリールって、スコーピオン1500番台のように幅広で糸巻き量が多いもの中心だったので、これが国内でも出れば、

入門用ベイトリールの鉄板!!
間違いなしです。
引用元:Shimano


あくまでも個人の感想ブログですが、何かの参考にしていただければ(≧▽≦)
ブログランキングに参加しているので、ポチっと押していただけると嬉しいです。
バス釣り ブログランキングへ


    このエントリーをはてなブックマークに追加
sv_series_main
北米のダイワ公式サイトに登場した新型SV。
ああ、アルファスSVの北米番ねっ・・・て

もう1つは何よコレ ?!

ジリオン的な形状にSVスプール
103番台という事は、まさか34mm径スプールの廉価型ジリオン?

北米のラインはポンドテスト(表記lbでは切れない)なので、国内のポンドクラス(表記lb未満なら切れない)とはキャパが異なるのですが、ダイワはどうも国内基準のような....北米のスティーズSVとラインキャパが同じなので、34mm径のスプールなのか、ジリオン用の浅溝36mm径なのか気になるところです。

もう1つ。TWSじゃない・・・パカパカしないのね。


いいんじゃないコレ!

90mmロングハンドル、カラーリング、バリエーション.....
この2台でベイトは完璧やんっ?!

引用元:DAIWA


あくまでも個人の感想ブログですが、何かの参考にしていただければ(≧▽≦)
ブログランキングに参加しているので、ポチっと押していただけると嬉しいです。
バス釣り ブログランキングへ



このページのトップヘ