15aldebaran
すでにネットでは噂全開ですが、今年アルデバランもリニューアルします!

まず、アルデバランというシリーズが残った事が自体がよかったです。リールが高性能化し、32mmという小口径が、軽量ルアー使用に必須では無くなってきたこの頃。アルデバランが廃盤になったらどうしよう・・という

巨大な心配をしていました !!

いや、大きなお世話。勝手な思い違いでした。


シマノにはもっと冒険してほしい!という思いで、2015メタニウムDCのデザインに対して不満を書きましたが、今は固定で見込めるお客様に手堅く商売する時期なのかもしれません。

でも、'15アルデバランの糸巻き量はちょと不満です! 
このタイプとしてスタンダードすぎない ?!


軽量ルアーの扱いやすさもありますが、アルデバランコアバリューは、近距離のカバーを1日中打ち続けられる(太い糸を少量巻いてフリッピングなど)「頑丈さ」と「軽さ」を併せ持つ事だと思います。

だから、
深溝スプールも出たら嬉しいな!
・・・と、結局欲しいだけです。


個人の感想ブログですが、何かの参考にしていただければ幸いです。
ブログランキングに参加しているので、ポチっと押していただけると嬉しいです。

バス釣り ブログランキングへ