15metaniumDC
寒さによる低い活性が続いていましたが、フィッシングショーも近くなると...

物欲活性MAXです!!

今年はメタニウムDCがリニューアルするようで、ネットでも話題になっています。
'08メタニウムDCが、初期リリース時と比べてブレーキがチューンされているという噂を聞き、再購入を考えていただけに要チェックです。使用ラインによってスプールを交換するのが面倒といった、個人的なマイナスポイントはありますが、やはりDCは楽チンです。特に最近、ダイワのT3 SVに慣れちゃったので、もうDCあたりじゃないと次はダメな感じ。

ただ、デザインを単色に戻したのは残念。

オイラも愛用する13メタニウムは、ツートンカラーの評判が悪かったようで、2015メタニウムDCでは単色カラーになっています。これはこれで自然の流れかも・・

でも、これ普通すぎ。

既存ユーザーにとってはベストなデザインですが、これからの日本のバス釣りシェアを考えると、1歩後退した気がします。バス釣りをエンタテインメントやレジャーと考えた場合、もっとオシャレでカッコよく、新しい層へのアピールする遊び心が必要だと感じます。

日本のバス釣りタックルは総じて地味。例えば北米のタックルは、実用クラスからハイエンドまでモダンな色使いのデザインが多く、動画や写真で見てもレジャー感がハンパないです。

バス釣りは単なる趣味じゃなく生き様だ!

という考えもオイラにありますが、新規が増えて市場が大きくなった方が、もっと色々楽しめるのになーとも思います。

あくまで個人の感想ブログですが、何かの参考にしていただければ幸いです。
ブログランキングに参加しているので、ポチっと押していただけると嬉しいです。

バス釣り ブログランキングへ