俺のバス釣りタックル

国内・海外のバス釣りタックルを使ってみた感想ブログです。 シマノ , ダイワ , アブ , Gルーミス(G loomis) , ノリーズ , メガバス , エバーグリーン , ティムコ , ゲーリーヤマモト , GETNET ...etc etc

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    IMG_6810
    今年は秋が早そう(もう秋?)なのでシャッドを準備中。



    まぁ
    忙しくて釣り行けてませんがw



    最近のオイラの定番はジャッカルソウルシャッド58SPあとエバーグリーンウルトラスレッジ
    2.5m位まで潜るので琵琶湖でも使いやすいルアー。
    しっかりジャークさせて、長めにステイさせるのがこれからの季節のマイブーム^^

    IMG_6809
    ラッキークラフトベビーシャッド60SPエバーグリーンスーパースレッジは、昔からのお気に入り。ソウルシャッドなど最近のシャッドプラグに比べてあまり潜らないので、オカッパリで使いやすいですb

    本当に困った時はスーパースレッジがイイ感じです。
    ただフックが弱いので、魚がかかった後のやり取りに気を使います。

    シャッドはプラグの中で一番好きなジャンルで、これ専用にハードベイト向きのスピニングタックル欲しいと思う位。ソウルシャッドのようなフックが丈夫なルアーで、10LB程度のナイロンラインをワールドシャウラ2631FFロードドランナー5100LSで使うと楽しいです。

    あくまで個人の感想ブログですが、何かの参考にしていただければ幸いです。
    ブログランキングに参加しているので、ポチっと押していただけると嬉しいです。
    バス釣り ブログランキングへ  


     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    001
    ノリーズ ロードランナー 5100LSです。
    現行のヴォイス(VOICE)モデルで、ロードランナーでタックル一式揃えるなら絶対欲しい一品!

    元々ロードランナー自体、ライトリグやフィネス向きの竿だとは思いません。今は、ソフトベイトに特化したストラクチャーシリーズがありますが、それでもロードランナーらしさをスピニングでも体感したいならオイラ的に5100LSです。 ←600LSや630LSではしっくりきませんでした。
    10LB前後のナイロンで軽量プラグを投げたり、6LB以上のフロロでちょっとカバーの濃い所にノーシンカーを使ったり、フィネスとは異なるマイゲームが楽しめますb

    使用感としては、GルーミスのGL3 SJR720をハイエンドな仕上げにしたイメージです。竿の調子や粘りが驚く程そっくりです。重量がある分若干感度が落ちる感じがしましたが、40up以上のバスを掛けた時の粘りは5100LSの方が上だと感じました。

    竿本体は160gと重めですが、魚が掛かった後の取り込みが容易で、キャスティングしやすく、初めてバス釣りをする友人を連れて行くときなど、貸し出し用にも最適(≧▽≦)


    あくまで個人の感想ブログですが、何かの参考にしていただければ幸いです。
    ブログランキングに参加しているので、ポチっと押していただけると嬉しいです。
    バス釣り ブログランキングへ  
     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    IMG_4394
    スタジオコンポジット のシマノ用クランクハンドル RC-SC90mmEVAです。

    ダイワジリオン Jドリームを使ったとき、あまりにも巻きやすく、そして感度の伝わり方も良かったので、当時の手持ちのシマノリール全て(アンタレスDC、コンクエストDC)にコレつけちゃいましたw

    引き抵抗の高いルアーを巻物する時、オイラ的に90mmという長さが丁度良く感じました。ハンドルノブがリール本体側に寄る事で、確かに巻き方にムラが無くなった感じもします。5mクラスのディープクランクや3/4ozのスピナーベイトなどを使用すると、巻きが重くてリールが揺れるような事があったのですが、そういった事が解消されました^^v

    それまでは興味の無かった、最初からクランクハンドル付いているモデルや、ストレートハンドルが限りなくリール本体に近い12カルカッタ200などに興味を持つキッカケになった一品ですb


    あくまで個人の感想ブログですが、何かの参考にしていただければ(≧▽≦)
    ブログランキングに参加しているので、ポチっと押していただけると嬉しいです。
    バス釣り ブログランキングへ  

     

    このページのトップヘ